ABOUT

About FLOWERiUM

商品

本物の花たちをガラスの中に閉じ込めたFLOWERiUM®(フラワリウム)

FLOWERiUM® はフラワーアーティスト興津理絵氏の
「花が持つ命の力を大切な人に届けたい」という想いから誕生した
美しいフラワーアレンジメントです

枯れることなくいつまでも鮮やかな花が息づくFLOWERiUM®は
どんな方でも手軽に花のある暮らしをお楽しみいただけます

使用されているのは全て本物の花々
FLOWERiUM®はひとつひとつ、花を選ぶところから全行程を手作業で作られています
色や形が異なる季節の花々が使われているため
同じものは二つとない、どれも世界にたった一つだけの作品です

ボトルを上下にひっくり返したり、傾けたりすれば
ガラスの中では花たちがゆっくりと優しく揺れ動きます
葉脈が透き通り光が通過する度にキラキラと輝く花びらは
生花とは違った幻想的な花の世界を教えてくれます

時を超えても変わらずそこに花がある暮らし
毎日を彩り、ゆっくりと流れる時間の中で花と真摯に向き合う暮らしの魅力

FLOWERiUM®はそんな花と共に暮らす
新しいライフスタイルをご提案いたします

みずみずしさと鮮やかさを得た
新しい命を吹き込まれたFLOWERiUM®の花々をお楽しみください

Artist profile

興津 理絵

花学者 (kagakusha) / Greenery, Inc 代表

興津 理絵(Rie Okitsu)

慶應義塾大学医学部で脳の研究に携わる中、本物の花を水中で長期保存させるフラワーアート「フラワリウム」を開発。水に花や植物を浮かべ癒しの空間を演出するフラワーアートの第一人者。水中で生きた花が優雅に揺れ動く唯一無二の美しさと、見たことの無い神秘的な世界観が世間を魅了し、大きな衝撃と感動を与え話題を呼ぶ。

「科学の力」によって放たれる花の生命の持つ美しさを極限まで追求し、フラワリウム誕生後も数々の新しい作品を生み出し、我流を貫き「花と科学」のコラボレーションにより感動を生み出す「花学者」として注目を浴びている。ワークショップの開催や自身の出身地熊本県へのチャリティー活動も積極的に行うなど幅広い分野で活動する傍ら、孤高のアーティストとして国内のみならず世界中の人々へ新たな感動を生む花の芸術を発信すべく日々研究、開発に挑戦し続けている。